道を尋ねる「I’m looking for~」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


19日目は道を尋ねてみます。

初めての場所に行くときには、地図があっても目的地にたどり着けないことってありますよね。

そんな時には、知っている人に尋ねるのが一番。

ここでは道の尋ね方を会話形式で説明しますね。

その前にこれだけを覚えておけば何とかなるというフレーズをみておきます。

話しかけるときは「Excuse me」、探していますは「I’m looking for~」です。

もちろん「行き方を教えて」や、「どこにありますか?」のような表現を覚えておくと会話の幅が広がりますが、「探しています」と言えば、道を尋ねていることは理解してもらえますので、どうしても1つ覚えるとすれば、「I’m looking for~」かなあと思います。

ちなみに知らない人に話しかけるときには、「Excuse me,」でOkです。

Excuse me,sir,I’m looking for~
「ちょっとすみません(男性に)。~を探しているのですが」  

英語が聴きとれないときや、何を言っているかさっぱり分からないときには、紙に書いてもらっちゃえばOK。

Could you write it down (here)?
「(紙を指さして)ここに書いていただけますか?」 

Thank you very much.
「ありがとうございました。」

常識ですが、お礼は必ずいいましょう。

では実際の会話はどんな感じになるのかみていきましょう。

Me: Excuse me, ma’am, I’m looking for the library.
Do you happen to know where it is?
私「すみません。(女性への呼びかけ) 図書館を探しているのですが。どちらかご存知でしょうか?」
Woman: Sure. Just go straight. Turn left on Elm Street.
It’s on your right. You can’t miss it.
女性「ええ。まっすぐに歩いて行ってください。エルム通りで左に曲がって。右手にあります。すぐにわかりますよ。」

5 minutes later—
(5分後)

Me: Um, excuse me, sir, I’m looking for the library. I was told it would be on the right side of the street. But I just can’t seem to find it.
私「えっと、すみません。(男性への呼びかけ) 図書館を探しているのですが。 右手にあると聞いたのですけど、見当たらなくて。」
Man: The library is on Elm Street. This is Franklin Street.
男性「図書館はエルム通りですよ。ここはフランクリン通りです。」
Me: I can’t believe I made that mistake.
私「信じられない。。。。間違えてしまいました。」
Man: It happens to me all the time. Just go back to Main Street, turn right and Elm Street is one block up.
男性「私もいつも間違えますよ。メイン通りまで戻って、右に曲がれば、エルム通りは1ブロック先ですよ。
Me: Thank you so much. Now, I have one more question for you. To go back to the Summit station, which way should I go to?
私「ありがとうございます。では、もう一点お聞きしたいのですが。サミット駅に戻るにはどちらの方向でしょうか?」
Man:Hahaha! You are totally lost. That is easy. You walk on the main street and you pass the two lights. Then you can see the sign of the station on the right. You follow the sign and it lead you to the station.

男性「ははは。完全に迷ってしまったね。簡単ですよ。メイン通りを歩いて、信号を2つ過ぎると、右手に駅のサインがあるから、そのサイン通りに歩いていけば駅につけますよ。
Me: Thank you very much. Have a great day.
「本当にありがとうございます。良い日を過ごしてください。」
I’m looking for~
「~を探しているのですが」 
Could you write it down (here)?
「(紙を指さして)ここに書いていただけますか?」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*